妊娠時の母体への注意点

◆妊婦は貧血と葉酸不足になりやすい


妊娠中は血液中の鉄分が不足しがちです。
それにより貧血をおこすことも、ゴク稀にあります
そうならないためにも、鉄分をたくさん含んだ
食べ物をキッチリ食べておきましょうね

ポパイのようにほうれんそうとかね^^

貧血の女性

妊婦は葉酸不足になりやすい


妊婦のうち、9割以上が葉酸不足という発表がありました
厚生労働省の基準値まで満たしたのが7.5%だけ!!
ちゃんとビタミンを取りましょうね


◆妊娠中毒症


ハッキリとした明確な原因はわかっていませんが、
おそらく赤ちゃんが成長してもまだ母体が拒否反応を
示しているからだといわれている病気です

妊娠中毒症

たんぱく尿やむくみ、高血圧などが症状ですね
悪くなると腎障害や赤ちゃんにも支障が起きることも・・・

ひどくなると即入院しなければならないほど
危険な病気ですね。


◆妊娠時の腰痛


あたりまえのことなのですが、お腹の中の赤ちゃんが
大きくなればなるほどカラダは重くなります^^

お腹の後ろはあたりまえですが、腰ですよね、すると・・・?

腰痛の奥さん

腰にも大きな負担がかかります。ムリに動いたりしない
限り大丈夫ですが、みなさんがよくやってしまうのが、
さらに買い物などで重い荷物を持ったりすることです

腰にかかる負担はかなりのモノになって腰痛になる確率が
高くなります!!

夫と買い物に行って荷物持ちをしてもらいましょう
これをもし男性の方が見ておられたら、自分から進んで
荷物持ちをしてあげましょうね



【カオルのワンポイント♪】

ダンナさまは、奥さんに対して優しさのみせどころですよ。妊婦の奥さんも夫に遠慮せずに買い物に連れていきましょうね

要チェックその1 ⇒ 子供ができた時点で備えておくべきこと!
要チェックその2 ⇒ 妊婦さんのための失敗しないブライダルエステ選び

スポンサードリンク

関連エントリー