諸事情で子供が育てられない場合

◆養子縁組


子供が出来て産んだのは良いが、正直かなり生活は苦しい
カワイイ子供を育てていくのもキビシイ

親の援助を受けようにも、親自体が援助出来るような環境では無い
どうしよう、どうしたらいいんだ・・・

こんなときには「養子縁組」という手段もあります
日本では少ないですが、海外ではかなり多用されています
もちろん日本でもすることは出来ますよ

一般の家庭で子供を預かる里親制度ですね
短い期間だけの場合もあれば18才といった長い期間もあります
詳しくは市町村の役所の福祉課で相談できます

あと特別養子縁組を後押しする市民団体に相談というのもアリです。


◆赤ちゃんポスト


赤ちゃんを諸事情により育てられない場合の救済措置として、
設立されました。色々なトコロで大きな話題となり、同じぐらい
波紋も呼んでいますね。

実際、始まってすぐに、早くも想定外の出来事が起きています。
新生児に対して設立されたはずなのに、3歳児が入れられたという話です。
予想できても良さそうなモンですけどねぇ^^;

赤ちゃんを寒さや暑さから守る対策などは万全との話ですが、
まだ始まったばかりの赤ちゃんポスト、これから先もいろいろと
問題は起きそうですね。

【カオルのワンポイント♪】
産まれてきた子供にの健康や幸せを保持するのに、どうしてもムリなときの最終手段です。ホント最終手段ですよ

要チェックその1 ⇒ 子供ができた時点で備えておくべきこと!
要チェックその2 ⇒ 妊婦さんのための失敗しないブライダルエステ選び

スポンサードリンク

関連エントリー